ともづなのブログ

tomoduna blog

スタッフ日記「ともづなの日々」

tomoduna diary

想ひ出映画館♪

2016.7.11 up

映画館③

7/10 想い出映画館の第2回目を開きました。

今回の映画は 石原裕次郎主演 の ”夜霧よ今夜も有難う” です^^

 

皆さん真剣なまなざしで大画面で繰り広げられる裕次郎の姿に見入っておられました。・*。

映画館②

上映の内容を何にしようか…あれこれ検討中ですoO

次回は8月14日の予定 となっています ☆=٩( ‘ω’ )و

 

 

 

カテゴリー:ともづなの日々

「社会保障費」は伝家の宝刀?

2016.7.7 up

ともづなは、国の費用をなるべく使わずに、手厚い人員で良質なサービスを行っていると自負しています。
ともづなは、特養ホームで受けれないような方(医療依存度が高い、認知症状が重篤等)を積極的に受け入れています。
それでいて、入居者の負担も特養ホームと変わらない設定にしています。
職員の待遇も地域の実状に照らして遜色ないレベルに設定しています。
そして、事業としてきちんと利益を出し、雇用を生んで税金を払っています。
このような現状を理解した上で、それでも莫大な社会保障費を使って特養ホームが必要でしょうか?
多額の社会保障費を使って維持する「福祉」とは何なのか?
「特養が足りないから、社会保障費の増大が必要で、増税やむなし」
そう単純な話ではないのです。

カテゴリー:介護のほんとのこと

なんておねがいしようかね?

2016.7.5 up

みなさんで七夕飾りづくりをしました😄

たなばた IMG_0384

たなばた② たなばた③

『家族が健康でいますように』

『えがお』

『こどもたちが元気に育ちますように』…^^

 

鮮やかな折り紙の飾りと短冊の願い事ができあがりました🌸

各フロアに飾ってありますよ!

それぞれの特徴が出ていて素敵です ^^♪

1467678044463

梅雨明けのような暑さですねっ。

七夕さん当日もいい天気に恵まれることを願ってます(´౪`)🌟

カテゴリー:ともづなの日々

特養ホームは安くて、有料ホームは高い?③

2016.7.3 up

施設には看介護職員の配置基準という国が定めた遵守事項があります。
これは入所者○名に対して△名の職員が配置されているかで「○:△」と表記するものです。
一般的な特養ホーム(旧来の複数人部屋)の場合、「3:1」です。
これがユニット型の特養ホームになると「1.8:1」となります。
(ユニット型は一般的な特養ホームよりホテルコストが高く設定されていますが、それでも対象者は減額認定の適応となります。個室化・ユニット化しているため、一般的な特養ホームより個別対応の度合いが増し人員が多く必要となるためより手厚い人員配置となります。)
これに対して、ともづなは概算値でおおよそ「1.4:1」の人員を配置しています。
これは遵守事項というよりも、ともづなが考えるケアを実施していくために試行錯誤していった結果の数値です。
つまり、莫大な社会保障費が投入された特養ホームに比べて、ともづなは国の費用を約60~70%程度に抑えられているにもかかわらず、より手厚い人員を配置していることになります。

カテゴリー:介護のほんとのこと

特養ホームは安くて、有料ホームは高い?②

2016.6.29 up

住民税非課税世帯の方の場合は、特養ホームに入所するとホテルコスト(室料、食費等)が減額されます。
しかし、減額された分は当然ながらただディスカウントされるわけではなく、国が補てんをします(補足給付)。
また、特養ホームはその建設において多額の補助金が投入され、運営主体である社会福祉法人は基本的に非課税です。
このように、特養ホームには民間のホームに比べて莫大な社会保障費が投入されており、その額は入所者1人あたり年間180万~200万と試算されています。
つまり国から見たとき、介護4のAさんがともづなに入居して介護保険費用約30万円がかかるとすると、特養ホームに入所した場合はその1.5倍程度の費用がかかるということです(あくまで推計値)。

カテゴリー:介護のほんとのこと

特養ホームは安くて、有料ホームは高い?

2016.6.25 up

介護4のAさんが、特養ホームに入居した時と、ともづなに入居した時、どちらが費用がかかると思われますか?
特養ホームといってもその施設が多床室なのか、個室なのか(厳密には個室でも従来型なのかユニット型なのか)によっても違ってきますが、一般的には特養ホームが安くて、有料ホームが高いという認識ではないでしょうか?
実際には、年金が一定額以上ある方の場合(減額認定区分4段階)は、本人負担費用の合計はほとんど変わらないか、ユニット型等の個室の場合はかえってともづなのほうが安くなってしまう場合もあります。
ただし、住民税が非課税の方(減額区分認定2段階または3段階)は、いわゆるホテルコスト(室料、食費等)の減額が受けられるため、特養ホームが安くなります。このホテルコストの減額が、特養ホーム以外の有料ホーム等では適用となりません。
以上は本人負担分のお話になりますが、国から見た時にはまた違ってきます。
次回は、その辺りのところをご説明します。

カテゴリー:介護のほんとのこと

オレンジカフェ

2016.6.24 up

 

1466773947501

本日は14時から2番館1階フロアにてオレンジカフェを開催しました。

好みのドリンクとお菓子、ゆっくりとしたおしゃべりの時間とちょっとした相談事も、

1466773944487

いつもとはちょっと雰囲気の違う、ゆったりとした時間でした♪

 

ともづなオレンジカフェは毎月第4金曜日14:00~16:00となっています^^

カテゴリー:ともづなの日々

カテゴリー②

2016.6.23 up

その施設が「ほどよい」かどうかは、特養や老健や住宅型ホームといった施設種別とは関係ありません。
関係があるとすれば「誰がやっているか」でしょうか。
よく事業はトップの器以上にはならないと言われます。
その考え方や方向性が「ほどよい」かどうかに与える影響はとても大きいといえます。
どのような考え方で、どのような目的意識を持ってやっているのか、わかりやすく伝えていけたらと思っています。

カテゴリー:介護のほんとのこと

カテゴリー

2016.6.21 up

介護施設はよくカテゴライズして語られます。
特養、老健、グループホーム、特定施設、住宅型ホーム etc・・・。
でも、相手が求めているのは
「ほどよい」サービスをいくらで受けられるか?これがすべてです。
カテゴリーはあくまで法的な枠組みであって、選ぶのは相手であり、選択できることが介護保険制度の趣旨でもあります。
私たちは「選ばれる」ために、今日も「ほどよい」サービスを追い求めています。

カテゴリー:介護のほんとのこと

懐かしいひとときを ”想ひ出映画館”

2016.6.19 up

 

IMG_0250

 

日曜日の午後の時間を利用して、2番館フロアで映画鑑賞会を開催しました。

その名も「想ひ出映画館」

本日の上映は「いつでも夢を」を鑑賞しました。「よかねー」、「こやん時期もあったとよ」と表情を緩める方もいらっしゃり、充実した時間となったように感じました。

特等席で真剣に見ているペッパーも印象的です( *´艸`)

 

今後は定期で上映を実施していけたらと思っています♬

次回の上映は7月10日(日)の予定です。

想ひ出映画館

カテゴリー:ともづなの日々

1 19 20 21 22 23 24
まずはお気軽に見学においでください!
見学のお申し込みはこちら