ともづなのブログ

tomoduna blog

施設長日記「介護のほんとのこと」

director's diary

トラブルを未然に防ぐ

2018.12.28 up

要介護高齢者はそもそも虚弱ですから、心身の状態は24時間刻々と変化します。
その変化に対して、どう対処するかは事業者としての見せどころです。
ご家族としては「ホームに預ける」という選択をした時点で、ある程度は信頼関係にコミットして委ねていると思います。
あまりにも頻回にご家族に連絡したり、また手を煩わせたりであれば何のためにホーム預けたのかということになります。
かといって、ご家族の意向を汲むことなく、事象に勝手に対処していけば、たとえそれが良かれと思ったことでもちょっと違うということになります。
事業者として一番楽なのは、不都合なことは「丸投げ」することかもしれませんが、それだとこちらの存在意義を問われかねません。
ご入居時にご家族にはいつも「ともづなでの生活は、任せたり任せられたりするものではりません」とお話しています。
トラブルを未然に防ぐためには、やはり日頃からのコミュニケーションが大切だと痛感しています。

カテゴリー:介護のほんとのこと

よそ行きの顔

2018.12.8 up

介護保険のサービスは大きく、在宅系(デイサービス等)と入居系(ホーム等)に分かれますが、そこでのサービスの在り方は大きく異なると常々感じています。
デイサービスで利用者が見せる顔はいわば「よそ行き」のものです。
朝着てサービスを受け、夕方にはお送りする。
そこは「非日常」であり、よって「終わり」があります。
在宅でヘルパーサービスを受ける場合も、日常の一瞬を切り取ったその瞬間のものです。
終わりがあるものや一瞬のものは「取り繕う」ことも不可能ではありません。
対して「入居系」サービスには「終わり」がありません。
そこは生活であり、ずっと続くものなので、どんなに取り繕っても長続きはしません。
人間ですから、いい時も悪い時もありますし、ましてや高齢ですから自制のタガが外れてワガママや怒りが噴出することもあります。
ご入居されて、しばらくたってから職員を困らせるような言動や行動があると「あ~、慣れてこられたんだな~。ここが生活になったんだな~。」と素直に感じます。
そこで働く私たちは、そのような機微を包括できる「器」を備えなければなりません。
そして、「どんな生活を送っているか」が見えにくいからこそ、ご家族や地域に開かれた環境の整備に努めなければならないと感じています。

カテゴリー:介護のほんとのこと

🎄メリークリスマス!🎄

2018.12.7 up

今どこに行ってもクリスマスの雰囲気一色ですねっ

 

 

ともづなでもクリスマスツリーの飾り付けをしました!(*‘ω‘ *)

 

IMG_2576

 

 

IMG_2480

 

 

DSC04358

 

利用者の皆さんといっしょにとてもいい雰囲気★

DSC04346

 

今年もクリスマスツリーを

各棟に飾っています^^^

 

ご来訪の際はぜひ見ていかれてください★

 

カテゴリー:ともづなの日々

元気を頂きました(*‘ω‘ *)

2018.12.5 up

IMG_2492

元気いっぱいの子供たち来訪!!

 

IMG_2499

玄関がかわいい靴でいっぱいになりました^^

IMG_2523 (2)

おじいちゃんおばあちゃんへ元気のプレゼントです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

IMG_2510

DSC04428

IMG_2507 (2)

おじいちゃん、おばあちゃんの普段見れないとても良い表情(*´▽`*)

IMG_2526

ご利用者の皆様をくぎ付けにした歌や踊り♡ありがとうございました(o^―^o)

 

IMG_2530

 

DSC04450 (2)

ご長寿(ともづな最高年齢)のおばあちゃんとの握手。

とても素敵な笑顔です((´∀`*))

 

IMG_2555

一人一人とお礼の握手

「ありがとな~」と涙ぐまれるご利用者様も…( ;∀;)

IMG_2546 (2)

かわいい天使の来訪👼

ひと時の癒しの時間をありがとうございました(人”▽`)

又、来年のこの日を楽しみにご利用者の皆様とお待ちしています。

 

 

 

 

カテゴリー:ともづなの日々

ずらっと!

2018.12.4 up

DSC04365

先日菊池市で活躍されている市民合唱団の方々に

来訪頂きました!

 

 

 

DSC04369

 

総勢20名近い迫力のある

歌声で、利用者の皆さんも引き付けられ、

元気に歌を歌っていらっしゃいました^^^

 

 

DSC04397 (2)

 

冬にゆかりのある曲も情緒あふれるものばかりですね(*´ω`*)

 

 

DSC04377 (2)

 

 

クリスマスツリーも間に合いました笑

 

市民合唱団のみなさん、ありがとうございました^^

まだまだ素敵な写真いっぱいあるので来月のともづな通信でもご紹介

したいと思います★

カテゴリー:ともづなの日々

ほっこりにっこり☺

2018.11.24 up

IMG_2419

第四金曜日の23日、モモちゃんがアニマルセラピーで

来訪されました!

 

 

IMG_2403

 

 

犬はちょっと苦手なのよ…とお話ししている

利用者さんもちょっと手を伸ばしてにこーーっと

素敵な笑顔を見せてくださいました^^^

 

 

IMG_2396

 

やっぱりかわいい動物や子どもさんには

どの方もなぜか同じ反応です笑

 

 

IMG_2368

 

ちょうどオレンジカフェに来られていたお客様も

「すごいですねーーっ

全然表情がちがうっ」

と感嘆していかれました(*´ω`*)

 

IMG_2398

 

意外なことに男性利用者の方の方がとっても撫で方

やさーしいです笑

モモちゃんも女の子だからかな^^^

とモモちゃんママさんがよく言われますw

 

IMG_2415 (2)

 

 

ともづなも3棟になって最後のショートステイの建物を

回る時はちょっとお疲れの様子のモモちゃんでしたが、

しっかりと利用者の方お一人お一人癒していってくださいました^^

 

 

いつもありがとうねーっ

カテゴリー:ともづなの日々

唄のひろばがありました!

2018.11.19 up

先日11月17日歌のひろばにて先生方が来訪されました^^

DSC04235

 

 

DSC04236

 

 

 

始まりは口の体操でぱ・た・か・ら!

口腔体操こんな感じで面白い演出がありました^^

DSC04248

 

 

 

 

 

 

合間には川口さんのギター演奏(^^♪

DSC04268 (2)

 

 

 

鮮やかな衣装を着たフラダンスもあり、手拍子と歌声があいまって

皆さん笑顔でした

 

IMG_2171

 

IMG_2168 (2)

秋冬の歌も情緒があり、雰囲気がとっても素敵な会になりました。

IMG_2164 (2)

 

最後はお月見会でも踊った「高原列車は行く」

を大合唱@@

 

 

IMG_2174 (2)

 

ポンポンも配って踊りながら★

DSC04283 (2)

 

 

楽しい会になりました(^^♪

 

次回12月19日

 

いよいよクリスマス★

飾り付けも準備したいなぁっと思います♪

カテゴリー:ともづなの日々

おひさま~ず!

2018.11.5 up

IMG_2064

 

以前よりお話を頂いていた、おひさまーずの方々にまたまた

来訪頂きました^^!

 

 

DSC04121 (2)

 

今回は職員もびっくり、ほとんどの利用者の方が参加され、

会場いっぱいに並んでます@@

 

 

IMG_2066

ピアノ演奏から

 

 

IMG_2075

ポップス

 

唱歌、

 

歌謡曲

 

 

IMG_2084

 

いろんな選曲でプログラムを組んであり、

「この曲は知らない!」

と言っていた利用者の方も、テンポいい進行と演奏で

とっても楽しそうに身体を揺らして手拍子を送っていました^^

 

 

IMG_2090

 

DSC04141 (2)

 

 

最後のアンコール( *´艸`)も大盛り上がり

 

集合写真もばっちりです★

DSC04172 (2)

 

来月のともづな通信に載せたいと思います(*´ω`*)★

 

おひさまーずの皆さんありがとうございました!

カテゴリー:ともづなの日々

売り手市場とキャリア形成

2018.10.28 up

私が最初に就職したのは、当時比較的規模の大きな準公務員扱いの病院でした。
(ちなみに現在、その病院は民営化されダウンサイズされているようです)
働いて1週間で思ったことは「一生、この歯車の一員でいいんだろうか」ということでした。
体系が完全に出来上がっており、自分の仕事が「言われたことを言われたとおりする」こと以上でも以下でもないと感じてしまったのです。
次に就職したのは規模でいえば以前の5分の1以下で、まだ体系が出来ていないところでした。
そこで「体系をつくる」ところから関われたことが、現在の礎になっていると感じています。
現代の就活売り手市場での「大企業志向」「安定志向」「権利志向」を見るたびに思います。
やり方を根底から覆すようなイノベーションを起こせるのは若い力です。
そのためには、経営層(資源を動かせる人)と直に接せられることや、既存の方法に異を唱えられるような環境の方が近道です。
人生に安定・安泰なんてありません。
不安定だからこそイノベーションが生まれ、結果、「権利」もついてきます。
若い人には、大手であることや残業の少なさという観点だけでなく、自身の「キャリア形成」という観点から就職活動してほしいと切に願います。
(最初の就職で一生が決まるなんてことは絶対にないのでご安心を!)

カテゴリー:介護のほんとのこと

ブライト企業とユースエール企業の認定

2018.10.13 up

●ブライト企業
働くヒトがいきいきと輝き、安心して働き続けられる企業として熊本県から認定を受けました。