ともづなのブログ

tomoduna blog

施設長日記「介護のほんとのこと」

director's diary

サービス業であること②

2017.3.23 up

サービスは見たり触ったりできないため、事前に顧客に伝えることが難しいという側面があります。また、表面上は同じサービスでも顧客がサービスに満足するかどうかという結果は大きくばらつくこともあります。
顧客満足度が、従業員を含めたステークホルダーの満足度を生み、それが地域における価値となっていくこと。そしてさらに顧客満足へとつながっていくこと。
そのようなプラスのスパイラルを生み出すのは一朝一夕にはなりません。
やはり日々精進。地道な積み重ねしかないのだと実感しています。

カテゴリー:介護のほんとのこと

最近の記事

カテゴリー

月別の記事

まずはお気軽に見学においでください!
見学のお申し込みはこちら